top of page

昨年から連続の価格改定

大変ご迷惑をお掛けしております。

昨年11月に突然の造形メーカーからの価格改定連絡があり、事前準備もなく当方も改定を余儀なくされましたが、


今年5月末日に更なる値上げ連絡が来ましたので、当年6月13日受注分より造形一個当たりの値上げ分1000円(1100程度ですが切り捨ててます)をComboタイプ以上の仕様に対して値上げを実施し、スタンダードタイプは据え置きで対応する事にしました。


メーカーいわく「まだ他造形メーカーよりも価格水準は低いと思います」と強気のコメントも頂戴しました... T T


現状確かにそうなんです。

他メーカー水準までとなると、事業継続するにはスタンダードタイプで18000円レベルまで引き上げなければなりません。


同様の仕様区分ではオール酸化膜タイプで23000円が予測されますので、価格統一でフルオーダー仕様での一本化にする方が良いのか思案中です。


今回の素材値上げで今年は一旦落ち着くような回答は頂いておりますが、現状のやり方をされると信用は出来なさそうですね。


実際にチタン造形の指輪の価格は3ミリ幅平打ち価格でも1万円以上かと思いますので、チタン材の量及びサイズからも森乃雫は5倍となりますことから機能、ボリューム面から これでもかなり安価に提供しております事をご理解のほど宜しくお願い致します。

閲覧数:92回1件のコメント

最新記事

すべて表示

【重要なお知らせ】事業構造改革に伴う価格改定を実施しました。

2019年11月より「マグ用注ぎ口 森乃雫」を月間60〜80個を目処に販売を開始しました。 価格設定では自身が生み出した商品(特にマグカップから想像できないほど滑らかで垂れ落ちるような注ぎ具合)をより多くの方達に体験してほしいと言う思いから、かかる人件費としては自分だけでしたからコストへの反映は低く設定した経緯があります。 2022年11月造形メーカーさまから突然の価格改定(倍強...)があり(ウ

1 Comment


はじめまして。

唐君睿と申します。

突然のメール、失礼いたします。


今年8月台湾から京都へ旅行しに行き、8/4午前に貴店に行く予定です。

その時、マグ用注ぎ口を購入するつもりです。

すみませんが、店舗で購入していただけませんか。

また回答してお願いいたします。

Like
bottom of page