[ 取扱説明書 ]

①ドリップ前準備

1)ご使用前に装着可能マグのご準備ください。

)ドリッパーに珈琲粉末を入れ抽出のご準備ください。

3)装着前にマグ用注ぎ口をお水ですすぎ洗いし、トレーなどを利用し、水を入れ本注ぎ口の装着側を浸しておく。

※目的は本注ぎ口が乾燥したままだと吸上げ辛く、表面張力(毛管力)を最大限活用する為の「呼び水」となります。

​※参考写真は視認性を高める為 着色してます。

​※ドリップ用のお湯で浸すのは、大変熱く火傷の危険性がありますので絶対にお止めください。

③注ぎ入れ

1)ゆっくりとマグカップを傾けてドリッパーへ注ぎ入れてください。

※傾ける度合いは事前に注ぎ練習を何度かして頂くとコツをつかめます。

​※抽出後、マグ用注ぎ口は大変熱くなってますので、冷めてから取り外してください。

​※マグ用注ぎ口を取り外したら、内部に水が溜まっていますので、よく水気を払って乾かしてください。

②マグ用注ぎ口の装着

1)ドリップ用のお湯をマグカップに注ぐ

※多くのお湯を注いだ方が柔らかく垂れ落ちるように注げます。(マグ上面より5mm程度、余ったお湯はドリッパー清掃に使えます。)

2)マグ用注ぎ口の磁石ホルダーを片手で(写真1)引き離して保持してください。

​3)マグ用注ぎ口本体の鉛直部分をマグカップ内側に沿わすように配置し(写真2)

​4)磁石ホルダーだけを離し(写真3)鉛直部の磁石とくっ付いたのを確認して本体から手を離す。

​写真1

​写真2

​写真3

④装着位置のコツ

1)スタンディングポジションのように、上からの視線によるドリップより、横方向からのドリップの方が注ぎ易く、湯量をコントロールし易いです。

)横方向からのドリップの場合、マグ用注ぎ口の配置は急須のように90°方向に配置するよりも、右手の場合 時計の10時〜11時くらいの位置が注ぎ易いです。

【右手】

​【左手】

  • さえずり
  • Instagram
  • Facebook

©2019 by RappoーKyoto. Proudly created with Wix.com