※Anodize(​陽極酸化膜)タイプについては、ご注文後に形成致しますので商品画像については参考です。(発色は相談しながらの作業になります)

​※在庫がない場合でも他のモデルから振替ができますrappo_kyoto@icloud.comまでご相談下さい。

※マグ用チタン注ぎ口「森の雫」はラインナップ商品全て「同素材、同機能」です。違いは、外観の磨き仕上げ及びアノダイズ(陽極酸化膜)形成による着色となる性質上、個体差生じますが、それが世界に一つしか存在しない貴方だけの注ぎ口となります。

​アノダイズ形成タイプにつきましては、在庫計上しておりますがご注文を受けてからの処理になりますので、発送まで2〜3日ほど頂きます事をご了承願います。 またアノダイズ以外のタイプもご注文を頂いてからの仕上げとなりますので1〜2日後の発送となります。

※マグ用注ぎ口チタンは、食品衛生法 厚生省公示  第370号 第3器具及び容器包装試験に適合しておりますが、ご購入頂く国において準ずる衛生法に対応しておりませんので、個人利用としてご利用ください。

陽極酸化膜形成品をご検討の場合

本体造形以外は、職人(楽歩外珈琲代表^ ^)によりハンドメイドで仕上げております。アノダイズ加工につきましても同様で、基本はブルーを基調とした色合いに仕上げております。 濃淡を変えたい!、注ぎ口先端は(流路)は色無しが良い!などのご要望があれば、info@rappoーkyoto.com にてご連絡いただけたら極力ご要望にはお答えいたしますが(追加料金不要)、アノダイズは様々な条件で変化します。例えばピンク色を加えると周囲は黄色(金色)となり、ブルーにピンクのみ挿すのは不可能です(写真参考)。またピンク以降の高電圧色では範囲が非常に狭くなるので対応不可です。基本的には「青色、水色、黄色」です。

※色合いは「電圧別の色見本写真を参考にし、電圧を指定して下さい」

※筆にて電圧を付加しますので、全面均一な膜は形成できませんので、濃淡が出るのは標準仕様です。

​ピンク色

 
  • さえずり
  • Instagram
  • Facebook

©2019 by RappoーKyoto. Proudly created with Wix.com